CINEMAGEの使い方

スマホをリモコンにしてCINEMAGEを操作する方法

スマホをリモコンにしてCINEMAGEを操作する方法
  • CINEMAGEのリモコン操作が上手くいかない
  • 持ち運び時にいちいちリモコンを携帯するのが面倒
  • リモコンや本体以外で簡単に操作できないの?

今回は、上記のような悩みをお持ちの方に向けた記事になります。

CINEMAGEは、本体およびリモコンから操作が可能です。

準備や接続などが不要なため、起動してすぐにプロジェクターを楽しめます。

そしてもう一つ、みなさんがお持ちのスマホでもCINEMAGEを操作できるのはご存知でしょうか。

本記事ではCINEMAGEをスマホで操作する方法を紹介します。使い慣れているスマホであれば、もっと簡単にCINEMAGEを利用できるので、参考にしてください。

LINE登録

CINEMAGEの基本的な操作方法

まずは「CINEMAGEの基本的な操作方法」について解説します。

使用するのは以下の2つです。

  • CINEMAGE本体の天板
  • 付属のリモコン

CINEMAGEの天板はタッチパネルです。「Pro」「mini」ともに搭載されています。

CINEMAGE Proの天板タッチパネル
CINEMAGE Proの天板タッチパネル
CINEMAGE miniの天板タッチパネル
CINEMAGE miniの天板タッチパネル

アイコンをタップしたり面をスワイプしたりすることで、様々な機能を利用できます。

天板タッチパネルの機能
  • カーソルの移動
  • 画面のスクロール
  • 音量調整
  • 前画面に戻る
  • Bluetoothスピーカーモードへの切り替えなど

また「Pro」「mini」には、専用のリモコンが付属。本体が手元に無くても遠隔で操作ができます。

CINEMAGE Proの付属リモコン
CINEMAGE Proの付属リモコン
CINEMAGE miniの付属リモコン
CINEMAGE miniの付属リモコン

各ボタンを押せば、それに応じてプロジェクターが作動。

またCINEMAGE Proでは「ジェスチャー操作」という機能を搭載しています。これはリモコンをレーザーポインターのようにして使う方法です。

USBレシーバーの挿入

準備は簡単で、同梱のUSBレシーバーを本体に挿入するだけ。

なお「CINEMAGE mini」に、同機能は搭載されていません。

またCINEMAGEの基本操作は以下の記事で、詳しく解説しています。ぜひご覧ください。

スマホでCINEMAGEを操作する方法

スマホでCINEMAGEを操作する方法

次に「スマホでCINEMGEを操作する方法」を紹介します。

ここではiPhoneを使用して説明しますが、Androidでも利用可能です。

スマホをリモコン代わりとするには「Eshare」というアプリが必要になります。

そのためApp Storeで、iPhoneに「Eshare」をインストールしましょう。

以下リンクからiPhone・AndroidどちらもEshareをインストールできます。

EShare for iPhone

EShare for iPhone

Shenzhen EShare Technology Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

※CINEMAGEには元々「Eshare」が搭載されているため、インストールする必要はありません。

アプリの準備が整ったら、デバイスの接続に移りましょう。

Eshareを起動

まずCINEMAGE側でEshareを起動してください。

デバイスに接続するための情報

すると他デバイスを接続するための情報が表示されます。

デバイスの接続許可

そして今度は、iPhoneでEshareを起動。デバイス検索および接続の許可を求められるので、OKを選択します。

iPhoneの名称表示

iPhoneの名称表示に関しても、OKを選んで問題ありません。

デバイスを選択する

iPhoneとCINEMAGEが同じWi-Fiに接続されていれば、自動的にデバイスリストへお持ちのCINEMAGEが表示されます。該当のデバイスをタップすると接続完了です。

デバイス名を確認する

デバイスの名前は、CINEMAGEに表示されているEshareの情報「Projector-〇〇〇〇(〇内は個別の数字)」を確認してください。

スキャンをタップ

もしくは下部にある「スキャン」で接続しましょう。

スキャンをタップすると、QRコードリーダーが起動します。

iPhoneでスキャンする

CINEMAGEの画面に、QRコードが表示されているのでスキャン。

以上でiPhoneとCINEMAGEの接続は完了です。

「Eshare」はミラーリングもできる便利なアプリとなっています。ミラーリング方法に関しては、以下の記事で解説しているので、参考にしてください。

「Eshare」のリモコン操作

「Eshare」によるリモコン操作は、以下の2種類があります。

  • リモート
  • TVミラー

どちらも便利な機能です。使い方を詳しく見ていきましょう。

リモート

リモートはスマホをリモコンにする機能です。

カーソルの移動はもちろん、文字入力やアプリの起動もスマホ1つで完結します。

リモート機能を選択する

EshareでスマホとCINEMAGEを接続したら、画面下部の「リモート」をタップ。

リモートの各種機能

リモートには、以下のようなリモコン操作が搭載されています。

リモートの機能
  • マウス:パソコンで使うマウスのような操作ができる
  • タッチ:スワイプやタップなどスマホを操作する感覚のリモコン。画面をスクロールする際にも使用します。
  • キー:付属のリモコンにあるボタン式
  • アプリ:CINEMAGEにインストールされているアプリ一覧を表示。ここからどのアプリでも起動できるため、CINEMAGEのホーム画面やアプリ一覧を開く必要がありません。

他にも音量調整やホームボタン・戻るなど、多彩な操作が可能です。

TVミラー

スマホにプロジェクターの画面をミラーリングして操作する方法です。

スマホで行った操作がプロジェクターに反映されます。

TVミラーを起動する

スマホとCINEMAGEが接続された状態で、Eshareのホーム画面にある「TVミラー」を起動してください。

すると即座に、CINEMAGEが投影している画面とスマホの画面が連動します。

リモートのように多機能ではありませんが「スマホに映ったプロジェクターの画面を操作するだけ」という、単純で直感的な仕組みは魅力的です。

アイコンの表示

また「←」のマークをタップすると、ホームボタンや戻る・キーボードなどの機能が使用できます。

【補足】Androidスマホでのリモコン接続方法

Androidスマホをリモコンとして接続する手順は、以下の通りです。

※Android端末へ事前にEshareアプリをインストールしておきましょう。

①CINEMAGEとスマホを同様のWi-Fiに接続(もしくはCINEMAGEのEShare画面のQRコードをスキャン)

②CINEMAGEおよびスマホでEshareを起動

③スマホのEshare画面下部にある「Mirroring」を選択

④「EShareで画面に表示されている〜」と表示されるので「今すぐ開始」をタップ

⑤スマホの画面がCINEMAGEにミラーリングされます

⑥スマホでEshareを起動

⑦「Remote」を選択

⑧スマホのリモコン化が完了

リモコンの操作や機能は、iPhoneと同様です。またTVミラーでの操作もできます。

LINE登録

まとめ

今回はスマホでCINEMAGEを操作する方法を紹介しました。

スマホをリモコン化できれば、CINEMAGEの操作が簡単かつスムーズになります。

屋外の使用で付属のリモコンを持ち忘れていたり、近くにCINEMAGE本体が無かったりしても問題ありません。

スマホはいつも携帯しているものですし、荷物が減るという点でもメリットです。

ぜひみさなんもスマホをリモコン化して、CINEMAGEをお楽しみください!

この記事をSNSでシェア!

LINE登録