BLOG活用事例

CINEMAGE ご利用者さまのリアルボイス / 飲食店編

小型プロジェクターCINEMAGE。どのようにご活用頂き、どのように楽しんで頂いているのか、実際のご利用風景をインタビューさせて頂きました!

店主がコロコロ変わるシェアレストラン『COROCORO(コロコロ)』に定様が出店された際、お子さま連れのお客様に少しでもゆっくりお食事を楽しんで頂くためにと、CINEMAGE mini を導入して頂きました。

LINE登録

シェアレストラン『COROCORO(コロコロ)』とは

シェアレストラン「COROCORO」は、コロナ禍でお店を出したくても出せない方、将来料理人になるのが夢!という方、腕試しがしたい方などが誰でも1日〜お店が出せるシェアレストランです。

料理を食べて応援する『食べるクラウドファンディング』として、芸人たむらけんじさんが運営されています。

そのCOROCOROの運営スタッフである定さん。
出店者の方々の楽しそうな姿を見て、ご自身も出店することに!

COROCORO – コロコロレストラン –

〒531-0061 大阪市北区長柄西1-8-14

なぜCINEMAGEを導入したのか

子ども連れで外食はハードルが高め、、
お菓子を持っていったり、お絵かきセットを持って行ったりなど飽きないように試行錯誤しているという、現在も1児のママであるご自身の経験から、映像を壁に投影できるCINEMAGE miniの試験的な導入を決定!
子供たちが大好きなYouTube映像を壁に投影して、親御さんのお食事時間をサポートしていました。

LINE登録

ご来店のお客様のご感想

家ではテレビを見ながらのごはんはダメだよ!と言われているお子さんも今日は特別に。大好きな映像を見ながらのごはんタイムを喜んでくれたようです。

「iPadのレンタルとかだと、壊したらどうしよう、、と結局目が離せないのですが、壁に投影してくれていたお陰でゆっくり食事を楽しめました」とお声をいただきました!

実際に導入してみた感想

GOOD①
とにかくコンパクト

缶くらいの大きさなので、実際に投影する際も収納する際も場所をとらない!
限られたスペースで、テレビの設置となると難しい場合もあるがこれならスペース問題は解消◎

GOOD②
価格

店舗にテレビを設置することを思えばお手頃!

GOOD③
投影サイズは最大180インチ

壁までの設置距離で画面の大きさも調整できるので、小さい店舗から大きい店舗、幅広く使える!

必要投影距離投影サイズ
1m38インチ
2m76インチ
3m114インチ
5.5m180インチ

食い入るように映像を見ていたお陰で、親御さんたちもゆっくり食事を楽しんで頂けたようです。
お子様たちだけではなく、スポーツ観戦やライブ鑑賞などの投影をすると、大人も楽しめますね!

LINE登録

最後に

お子さま連れのお客さまは多いけれど、キッズスペースを設けるほどの広さは、、というお店ではコンパクトなプロジェクターが役に立ちそうですね!
スペースに限りがあって、テレビの設置を断念されている方も是非ご検討ください♩

この記事をSNSでシェア!
LINE登録