BLOGYouTubeコラボ企画

CINEMAGEルームツアー#4/3LDK4.5畳子供部屋での使用実例

YouTuberさんとコラボして様々なライフスタイルのご提案をする企画!

今回のコラボチャンネルは、4人家族の生活や暮らしに役立つ収納術等を配信している「ユーヒLIFE.ch」さん。最近休日前のナイトルーティンに取り入れているというCINEMAGE miniの使用実例を、ご紹介してくださいました。

LINE登録

今回のCINEMAGE使用実例

場所4.5畳子供部屋
使用アイテムCINEMAGE mini
スクリーンサイズ38インチ
投影距離約1m
投影場所子供部屋ロフトベッド上の天井
設置場所ベッドの上
利用方法YouTube鑑賞

子供部屋の天井を活用して、映像を投影していただきました。

映像を投影するために使ったのはCINEMAGE miniのみと、三脚やスクリーンなど特別に何か用意しなくてもCINEMAGE miniさえあれば大画面で映像を楽しむことができます。

CINEMAGE miniで休日前の夜を満喫

看護師として働きながら、2児のママとして子育てにも励むユーヒLIFE.chさん。

貴重な休日前の夜に日課となっているのが、CINEMAGE miniを使ってのYouTube鑑賞です。

持ち運びが便利で好きな場所で使える

CINEMAGE miniの魅力の一つは、非常にコンパクトなところです。

ビールの缶と並べてみるとよくわかりますが、なんと350ml缶とほぼ同じ大きさなんです。

このようにとてもコンパクトなので、簡単に持ち運びが可能です。

好きなお部屋に持っていき、お家のどこでもCINEMAGE miniを活用することができます。

ユーヒLIFE.chさんは、ベッドにCINEMAGE minを持っていって活用されています。映像を楽しんでいる途中で充電が切れてしまうことがないように、使用前にはしっかり充電をして準備を整えられていました。

寝転びながら大画面で映像を楽しむ

壁に映像を投影してみると、とてもきれいに映像が映し出されました。

プロジェクターと言えばこのように壁に映像を映し出して活用される方が多いですが、ユーヒLIFE.chさんは少し変わった形でCINEMAGE miniを活用しています。

どのように活用しているのかというと、CINEMAGE miniと添い寝して

天井に映像を映し出しています。

天井でも壁と同じように、画質のきれいな映像が映し出されています。

このように天井に映像を映し出すことで、寝転んだままリラックスして映像が楽しめます。

週末にはお子様もCINEMAGE miniを活用し、自分たちの部屋で映画を楽しまれているそうです。

直感的で操作も簡単

CINEMAGE miniは簡単に操作することができ、誰でも手軽に使うことが可能です。

電源のオン・オフは、サイドにあるボタンを押すだけでOKです。

上部はタッチパネルになっていて、直感的な操作が可能です。

難しい操作を一から覚える必要はありません。

LINE登録

最後に

今回は「ユーヒLIFE.ch」さんに、CINEMAGE miniの使用実例をご紹介いただきました。

CINEMAGE miniはとてもコンパクトなので、好きな場所に簡単に持ち運ぶことが可能です。置き方も自在に変えることができ、様々な場所に映像を映し出して楽しむことができます。

ぜひご参考にしてみてください。

この記事をSNSでシェア!

LINE登録